ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連続テレビ小説梅ちゃん先生

梅子の開業に反対する建造に抗議しようと、病院にやってくる下村家の面々。そのことに気づいた梅子は、今の自分の気持ちを話す。 梅子は建造への感謝の気持ちがあるから、建造に認めてもらって開業したいというのだ。 梅子の気持ちにジーンときて、改めて梅子は心の優しい子なんだと感じた。

そんな話を涼子に話すうち、梅子は涼子のある様子が気になる。 そのころ建造の病室を坂田が訪れる。坂田は梅子の開業を認めるよう建造を説得。 坂田が建造の前で饅頭を食べるところは、さすがに建造が可哀想だと私は感じた。 涼子の検査の結果。陸上をあきらめなければいけないという辛いものだった。 このことを話した梅子は辛かったことだろう。 最後松岡の胸に飛び込んだ。

続きは 明日。










にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。