ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大輔君が能登に来た本当の理由。やはり徹さんのことだった。
徹さんが生きていた、埼玉の所沢の派遣会社で働いていたのだが
大輔君が声をかけたとき、逃げてしまった。
一徹君はそのことを聞いて、すごく辛そうだった。
一徹君まだあの日のことを気にしているのかい? 誰でも一徹君の立場だったら
声をかけられなかったと思うよ。
大輔君と圭太君の酒を酌み交わすところに感動。
いよいよ一徹君が藍子さんに話すときがきた。一徹君頑張れ・・・・






にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。