ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連続テレビ小説梅ちゃん先生

松岡は、弥生と山倉から衝撃の事実を聞かされる。それは建造が、名誉教授を辞退して退職するということ。 

一方、建造は縁側で光男と話すうち「定時制の高校に行かないのか」と言いだすが、幸吉に見つかり、ひともんちゃく起る。 しかし本当に光男は勉強したくないのだろうか?遠慮しているように私は思うのだが・・・・ 

そんな折松岡が建造に話があると訪ねてくる。

梅子から建造の不在を聞かされた松岡は、梅子に少し話がしたいと言う。その様子を見た信郎はすこし不安な気持ちになっている。そこへ幸吉がよけいなことを言うからその不安は大きくなっているようだ。 

そこへ建造が帰宅した。 家族の前で大学を退職することを話すシーンに感動した。 

建造の医学への思いは、松岡・弥生・山倉そして梅子へと引き継がれた。

続きは明日。
















にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/146-b39c280f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。