ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

連続テレビ小説 純と愛

カイザーとの合併後、改革が進み皆が戸惑っている。 純もそのひとりだ。

一方弟の剛は誠の家にいた。 この2人の関係に進展があったのか?

桐野さん、今は実績を積んでカイザーの社長を目指すという・・・

そういう気持ちになれたのも純の影響らしい。

愛(いとし)君。 カラオケ本当に苦手のようだ。 ともかく純の不安は

解消され、やる気が戻ったのもつかの間。 クレーム対応で

客室の行って見たら、出てきたのは父・善行だった。

いったい善行の目的は?











にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/234-4392eb7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
NHK朝ドラ【純と愛】第61回 感想
カイザーとの合併後、改革が進み皆が戸惑っているなか、富士子(吉田羊)だけは 平然と仕事をしていた。 純(夏菜)が、そのことをただすとカラオケに誘われる。 カラオケボックス...
2012/12/10(月) 17:49:30 | ドラマ@見取り八段・実0段
カラオケ>『純と愛』第61話
公式HPの舘ひろしインタビューを読んできた 「普通のドラマならダメ男が一念発起したらうまういくもんなんですけど さらにこけるという(笑)そこがこのドラマの面白さだと思いま
2012/12/11(火) 12:05:22 | 何がなんだか…ひじゅに館