ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アキは、母・春子との約束どおり新学期を前に東京に戻ることになったのだが

心の中は離れがたい気持ちがあるようだ。それを押し切って東京へ帰ることを

選んだアキ。春子はそんな娘の気持ちに気づいているようだ。

先輩海女たちは何とかアキに残ってほしい、その思いは祖母である夏さんも

同じだと思う。 別れの日、北三陸駅に立った春子とアキだったが

春子が24年前の出来事を思い出して、実家へ引き帰した。

24年前も、そして今も、夏さんはきっと寂しかったのだろうと私は感じた。

 







にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/357-7de3c7f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
NHK朝ドラ【あまちゃん】第12回 感想
アキ(能年玲奈)は、母・春子(小泉今日子)との約束で、新学期を前に東京に戻ることに。 弥生(渡辺えり)など先輩海女に別れを告げるが、心の中では離れがたい気持ちが押し寄せ
2013/04/13(土) 17:42:46 | ドラマ@見取り八段・実0段
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。