ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の続き、テープから流れてきたのは17歳の春子さんが歌う

村下孝蔵さんの「初恋」。 春子さんは君こそスターだとのテープ審査に

合格したが、同時に春子さんは、町の人から海女の後継者として期待されていた。

当初夏さんは、東京に行くことを反対していたが認めてくれたのだが町の人の手前

言えず、春子さんとケンカになった。 夏さんの立場はわからなくはないが・・・

春子さんは悩んだ末に家を出た。 何故春子さんがアイドルをあきらめたのかまでは

わからなかったが、東京へ行ったからこそ、正宗さんと出会いそしてアキちゃんが生まれた。

春子さんがアイドルをあきらめたのは、アキちゃんが原因ではないと私も思う。

忠兵衛さんの漁師引退宣言というところで今日は終わった続きは明日。











にほんブログ村 テレビブログへ



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/392-71c3789b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
NHK朝ドラ【あまちゃん】第39回 感想
春子(小泉今日子)は、アイドル歌手にあこがれ、芸能界を目指していた。 しかし、同時に春子には、町の人から海女の後継者として大きな期待が集まっていた。 夏(宮本信子)とけ
2013/05/15(水) 19:21:13 | ドラマ@見取り八段・実0段
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。