ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

アキちゃんたちが海女カフェ再建で大忙しの頃、大吉さんが不審者を捕まえた。

その不審者はアキちゃんの知り合いだと言っている。その不審者何とさかなクンだった。

さかなクンはアキちゃんのことが気にかかりネットで検索して観光協会のホームページを

見た。自分に何か出来ることはないかと思い北三陸にやってきた。

さかなクンコレクションと皆の絵で新しい海女カフェを準備は進んでいった。

ありがとうさかなクン。 よかったねアキちゃん。

さらに嬉しい出来事が、アキちゃんたちが海に潜ったらウニがいっぱいあった。

北三陸の皆の努力が報われた。凄く感動のシーンだ。

喫茶リアスにまだ東京にいるはずの鈴鹿さんと漁から帰った忠兵衛が1個のウニ丼を

めぐってじゃんけんをしていた。結果は忠兵衛の勝ちだが、ウニ丼は鈴鹿さんへ

しかしなんで鈴鹿さんがここにいるのか?

夏さんと忠兵衛さんはインターネット電話で連絡を取り合っている冒頭のシーンは驚いた。














にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:NHK 連続テレビ小説 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/560-7ebbb0f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
NHK朝ドラ【あまちゃん】第149回 感想
北鉄の運転再開が海開きの日に決まり、鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)のコンサートは その前日に開かれることになった。 会場となる海女カフェの再建に、アキ(能年玲奈)や町の人々は大忙し。 そこに、アキがかつてテレビで共演したさかなクン(本人)がやってくる。 さかなクンの手助けもあり、海女カフェは新しく生まれ変わる。 その頃、喫茶リアスには、まだ東京にいるはずの鈴鹿がいた。 そして、漁から...
2013/09/20(金) 17:26:11 | ドラマ@見取り八段・実0段
あまちゃん (第149回・9/20) 感想
NHK総合・連続テレビ小説『あまちゃん』(公式) 第25週『おらたち、いつでも夢を』 [第149回]の感想。 北鉄の運転再開が海開きの日に決まり、鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)のコンサートはその前日に開かれることになった。会場となる海女カフェの再建に、アキ(能年玲奈)や町の人々は大忙し。そこに、アキがかつてテレビで共演したさかなクン(本人)がやってくる。 ...
2013/09/20(金) 17:52:38 | ディレクターの目線blog@FC2
あまちゃん 第149回★遺影の忠兵衛さんと「わいふぁい」で繋がってる夏ばっば
連続テレビ小説「あまちゃん」第149回(9月20日) 超真面目顔で仏壇に手を合わすアキ(能年玲奈)ちゃん。 <2012年3月 あの日から1年が経ちました。> アキちゃん「あれ!? じいちゃんっていつから帰って来てねえ? なあ、なあ、ばっぱ、震災のあと帰って来た? 遺影は? ねえべ、どういうこと?」 夏ばっば「うるせえなぁ。」 アキ「帰ってくんのか? なあばっぱ、遺影...
2013/09/21(土) 14:48:17 | 世事熟視〜コソダチP