ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

悠太郎が見た夢、それは納豆の沼に落ちた悠太郎をめ以子が降りてきて妖怪のように納豆を

吸い上げて救うというものだった。 こういうパターンな展開ではロマンチックな話になるが・・・

この夢も2人らしくてロマンチックだと私は感じた。

め以子がいれば笑っていられる。 「あなたを一生食べさせる権利を僕にください」

悠太郎の言葉にめ以子は泣いた。 よかったねめ以子。

しかし、断っておいて求婚にきた悠太郎を大五とうさんは殴ってしまう。

とうさんの気持ちもわからなくはないが・・・・・・

そして、大五とうさんは悠太郎に一切会うことを禁じた。

ついに、め以子は家を飛び出す。  

大五とうさんもめ以子ももう少し冷静になったほうがいいと思うのだが・・・・・












にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:NHK:朝の連ドラ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/610-69b34a58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
ごちそうさん (第27回・10/30) 感想
NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式) 第5週『フォンとうの気持ち』【第27回】の感想。 め以子(杏)は、病床で目覚めた悠太郎(東出昌大)から夢の話を聞かされる。納豆の沼に落ちた悠太郎のもとに、め以子が降りてきて、妖怪のように納豆を吸いあげて救うのだという。め以子がいれば笑っていられる、辛い目に合わせるだろうが、一生食べさせたいと言われ、め以子はうれし泣きする...
2013/10/30(水) 20:36:35 | ディレクターの目線blog@FC2
納豆の沼>『ごちそうさん』第27話
水曜日は焼き芋DAY は、今だ健在 皮と実の狭間の焦げたところが好きなだけで 焼き芋そのものにはさほど関心がない私 も、今だ健在>ぇ …ひじゅにですが何か? 「妖怪みたいに」by悠太郎 ↑ここここれはやはり 杏=妖怪人間ベラ だからでせうか? ついでに言うと ラストシーンで窓の外に張り付く、め以子の図ぅ― も、妖怪イメージ? ...
2013/10/30(水) 22:04:20 | 何がなんだか…ひじゅに館
ごちそうさん 第27回
内容 悠太郎(東出昌大)が熱を出していると聞いため以子(杏)は、 部屋を訪ね、粥を作る。。 すると目覚めた悠太郎は、納豆の沼に落ちたと夢の話を始める。 沼に落ちている悠太郎をやって来ため以子が助けてくれたと。 そして。。。。“あなたと一緒いる権利をぼくにく...
2013/10/30(水) 22:16:10 | レベル999のgoo部屋