ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大五とうさんはめ以子に鶏のフォン作りを手伝わせる。

大五とうさんのめ以子への最高のプレゼントだ。

め以子は毎日美味しく食べられた幸せの感謝をとうさんに伝えた。

これが卯野家の嫁ぐ娘と父との挨拶だと私は感じた。

悠太郎は思い切ってめ以子をさらおうと考えていたらしいが、その必要はなくなった。

悠太郎とめ以子色んなことがあったがやっと結ばれた2人

これからも色んな困難にぶつかることと思うが、今の2人なら大丈夫だと思う。

宮本先生や女学校の仲間、そして周りの人の温かい祝福の中2人は大阪へ旅立っていった。

め以子の「18年間、ご馳走さまでした」にめ以子の感謝の気持ちがあると感じた。

次週 め以子最初の試練















にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:NHK:朝の連ドラ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/615-59c3a46c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
NHK朝ドラ【ごちそうさん】第28回・29回・30回 感想
『木』悠太郎に説得され家に戻っため以子はイク(財前直見)から家事を教わり、 家族それぞれに心遣いをして料理することを覚える。 『金』悠太郎は大五に、東京に住むことを条件に結婚の許しを請うが、悠太郎の大阪の 街づくりへの夢を知るめ以子は猛反対。大五は腹を立て、結婚するなら勘当だと言う。 『土』大五はめ以子に鶏のフォン(がらスープ)作りを手伝わせる。 それは結婚への許しであり、娘への贈...
2013/11/02(土) 19:09:13 | ドラマ@見取り八段・実0段
旅立ち>『ごちそうさん』第30話
色んな人に逢うことになる …という宮本先生の言葉に 『学習』(byたま)という曲を思い浮かべた 今になって あの時のあの人の気持ちが分かるから 後になって 今の君の気持ちを分かることにするよ という歌詞にはドキッとするものがあるよね>私だけ? …ひじゅにですが何か? 「何か俺、ダシに使われたみたい」by照生 ↑シャレか? ちょい絶...
2013/11/03(日) 11:02:30 | 何がなんだか…ひじゅに館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。