ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昭和7年、悠太郎は竹元から大阪市の地下鉄建設への参加を命じられる。
悠太郎は、いったん断るが竹元の一言で引き受けることに・・・・
さすが竹元先生。悠太郎の落としどころをよく知っている。
希子は、出来たばかりのラジオ放送局のアナウンサーになった。
面接のとき突然「焼き氷の歌」を歌いだし、その美声が採用の決め手になった。
め以子と出会って希子が持っていた本来の力が引き出された。
頑張ったね希子。 め以子は3人の母親になった。
息子の食べっぷりやしぐさがお母さんのめ以子そっくり。
だが、長女のふ久が食べ物に興味を示さないのが今のめ以子の悩みだ。
ふ久ちゃんの興味を示すものは必ずあるはずだよ。あせるなめ以子。
そんなふ久ちゃんが学校で・・・・・
め以子のライバル「ミセスキャベジ」もしや和枝姉さん?














にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:NHK:朝の連ドラ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/688-986f408b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
ごちそうさん (第79回・1/6) 感想
NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式) 第14週『アイスる力』【第79回】の感想。 昭和7年。悠太郎(東出昌大)は、竹元(ムロツヨシ)から大阪市の地下鉄建設への参加を命じられるが、現場は悪条件がそろい、苦労する。希子(高畑充希)は、できたばかりのラジオ放送局のアナウンサーに。め以子(杏)は、3人の子の母になった。ラジオ番組のレシピ募集に応募を繰り返すが、「ミセ...
2014/01/06(月) 18:43:46 | ディレクターの目線blog@FC2
年明け>『ごちそうさん』第79話
昨日、スーパーに行ったら 「鏡開き」というポスターの下に 鏡餅が山積みになっていたり サンタクロースの絵のクッキー缶が ほんの数十円安くなって売っていたり さらに、その上に 『雨のち晴レルヤ』が流れてたりして それなりに楽しめたのだった>ぇ …ひじゅにですが何か? 「ん~っ」by活男 りんごの芯を齧って感嘆の声を漏らす次男― ...
2014/01/07(火) 11:55:47 | 何がなんだか…ひじゅに館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。