ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めい子は、厳しい食糧事情の中、近所の子供たちにおやつをふるまい
「ごちそうさん」と呼ばれている。今は子供たちにはおやつをくれるおばちゃん
にしか見えないが、子供たちが大人になってきっと「ごちそうさん」の
おばちゃんはいい思い出になることだろう。
め以子の息子泰介は中学の野球部のキャッチャー。バッテリーを組む諸岡が
よく来てご飯を食べている。 ご飯の後キャッチボールをする2人を
見ているふ久。もしかして?
具がないカレー。身体が温まるらしいが、香辛料に秘密があるのか?
それとも・・ 甲子園大会の行方に暗雲がここにも戦争の暗い影が迫っている。
















にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:NHK:朝の連ドラ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/723-5fda327e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
ごちそうさん (第103回・2/3) 感想
NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式) 第18週『乳の教え』【第103回】の感想。 め以子(杏)は厳しい食糧事情のなか、近所の子どもたちにおやつをふるまい、「ごちそうさん」と呼ばれている。め以子は、泰介(菅田将暉)の甲子園行きを応援しようと、料理修業中の活男(西畑大吾)とともに弁当をできるだけ豪華にするが、あきれられる。西門家には、泰介とバッテリーを組む諸岡(...
2014/02/03(月) 19:41:05 | ディレクターの目線blog@FC2
ご飯の力>『ごちそうさん』第103話
お米が配給制になったとか 肉や野菜まだ自由販売だけれど品薄と まずは時代背景を示した後 近所の子供達に「体のいいカモ」にされていたり 年頃&野球部で普通以上に食欲旺盛な他所の息子にご馳走したり さらに甲子園に行かせるため「ご飯の力」と言い出したり… 何このアンビバレンス!? め以子の行動は過剰だと脇が口々に言ってるし 相変わらず週初めは貶められるヒロイン ...
2014/02/04(火) 12:57:24 | 何がなんだか…ひじゅに館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。