ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

連続テレビ小説梅ちゃん先生

咲江から、早野には小夜子という娘がいたことを聞き驚く梅子。 これが治療の糸口になるのではと思い早野を訪れる。 梅子に悪気はなかったが、小夜子の話を出したことが早野に不愉快な思いをさせてしまった。 早野に病院で治療したもらいたいあまり、早野の心を踏みにじったことに梅子は気づく。

このことで、梅子はまた医者として、人として成長したのではないかと私は感じた。

一方竹夫の会社では、坂田医院の看護婦静子が竹夫に金を借りにきた。 何故金がいるのか?気になるところ。竹夫と静子恋に発展はあるのだろうか?そこも気になる。

一方早野の家では、梅子の進撃な態度に打たれ、妙子は早野と娘・小夜子の間にあったいきさつを梅子に話す。それは早野が小夜子を結婚話のもつれで勘当したということだった。

現在小夜子は音信不通。 どうする梅子。










にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/75-2c0368d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック