ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
め以子は、和枝姉さんの嫁ぎ先で終戦を迎える。西門家に戻って家族を待とうと
決意しため以子。和枝姉さんは野菜を持たせてくれた。二度と戻ってこんでもええで。
といういけずは和枝姉さんらしくていい。戻ってすぐ希子や啓司と無事を
喜び合う。 しかし、希子は市内の治安が悪いことを理由に、和枝のもとに帰るように
勧めるが、め以子は言うことをきかないようだ。め以子の気持ちはわかるが・・・・
希子の帰ったほうがいいという理由をめ以子は身を持って知ることに
男たちに、野菜を取られてしまったのだ。め以子は西門家の蔵に戻ると
何故か室井が? 桜子に追い出されたってあんたどうして?
おにぎりを二人で食べ。終わった後に希子が・・・・
その表情は怒っている。どうするめ以子?


















にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:NHK:朝の連ドラ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/776-5c1a3603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
ごちそうさん (第133回・3/10) 感想
NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式) 第23週『いもに見ていろ!』【第133回】の感想。 なお、本作は2/25にクランクアップしたため、ざっくり且つ皮肉混じりで観ておりますので、楽しくご覧になっている人や細部に拘る人は、読まない方が良いです。 昭和20年8月。め以子(杏)は、和枝(キムラ緑子)の嫁ぎ先で終戦を迎える。そして、大阪市内の西門家に戻って家族を待...
2014/03/10(月) 20:38:41 | ディレクターの目線blog@FC2
ごちそうさん 第133回
内容 終戦。 和枝(キムラ緑子)のもとから大阪へ帰っていっため以子(杏) 変わり果てた町に驚きつつ、希子(高畑淳子)らと再会。 和枝の元へ戻ったほうが良いと勧められため以子だったが、 大阪に残ることを決意。 悠太郎らの安否を確認しようと出かけるのだが、見知...
2014/03/10(月) 20:55:09 | レベル999のgoo部屋
ごちそうさん 第133回★焼け跡の中心から「ごちそうさん」を叫ぶ
連続テレビ小説「ごちそうさん」 第133回(3月10日) 今日は約10万人が命を落とした東京大空襲から69年を迎えた3月10日ですが、テレビの中は昭和20年(1945年)8月15日。 終戦を迎え、すぐに大阪に戻りたいと和枝(キムラ緑子)に言い出すめ以子。 今更繰り返しても詮ないことですけど、見た目も口調も立ち居振る舞いもすべてがバリバリの20才台に見えるめ以子(杏)---19...
2014/03/11(火) 10:32:59 | 世事熟視〜コソダチP
焼け跡>『ごちそうさん』第133話
関東人なので 「ごちそうさま」という言葉はお馴染みだけど 「ごちそうさん」はあまり耳にすることはない …と以前、書いたことがあるので 今日の室井さんの「ごちそうさま」に 何となし和んでしまった>ぉ め以子は東京出身だけど大阪での暮らしが長いので いつしか大阪弁(モドキ?)になっての「ごちそうさん」だから ちょっと興味深いなあと思ったし …あ、でも、東京編でも...
2014/03/11(火) 13:19:17 | 何がなんだか…ひじゅに館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。