ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はなは、家の生活が苦しいことに気を遣い、「女学校なんか行きたくない」と
嘘をつく。本当は行きたいのに、家のことを考えて諦めようとするはなの気持ち
がせつない。 幼なじみの朝市君との誤解も解けたというのに、はなは
自分から地主の徳丸に奉公先を世話してほしいと頼んだ。
はな君という子はなんて優しい子なんだ。 ふじさんと徳丸は幼なじみ。
はなの奉公をなかったことにしてほしいとふじさんは頼んだが、徳丸は断った。
朝市君は、はなに本を見せたくて教会に忍び込んだ。方法はいけないことだが
朝市君の優しい気持ちは認めたいと思う。2人は見つかって逃げる途中に
大変なことに、いったいどうなる。 今日も美輪さんのごきげんようさようなら
で終わった。


















にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:NHK:朝の連ドラ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/805-a7677384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
「花子とアン」第3回★はな(山田望叶)池にはまった…
連続テレビ小説「花子とアン」 第3回(4月2日) とても無難な滑り出しを見せている『花子とアン』 −◆− <はなと朝市はあの石盤事件以来ず〜っと口を利いていませんでした。> 当時のノートである石盤。 この石盤にロウ石などを加工した石筆で記入して、それを消しては繰り返し使っていた。 なるほど、1900年当時のタブレットみたいな感じかな・・・。 3年間の研究で実験...
2014/04/02(水) 17:32:14 | 世事熟視〜コソダチP
花子とアン (第3回・4/2) 感想
NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』(公式) 第1週『花子と呼んでくりょう!』【第3回】の感想。 はな(山田望叶)は、家の生活が苦しいことに気を遣い、「女学校なんか行きたくない」と嘘をつく。ますます家の手伝いに励み、小学校も休みがちに。幼なじみの朝市(里村洋)は、そんなはなが心配だ。ある日、道端で地主・徳丸(カンニング竹山)に出会ったはなは「奉公先を紹介して欲しい」と...
2014/04/02(水) 18:05:58 | ディレクターの目線blog@FC2
奉公と方向>『花子とアン』第3話
以前、友人の一人と 「ごきげんよう」と必ず言い合うことにしていた 友人がスーパーのレジでバイト中に 私が買い物に行った時も 「ごきげんよう、さようなら」 と、互いに頭を下げ合うのだった 今だったら 気分は美輪明宏? …ひじゅにですが何か? 「はなと朝市の運命や、いかに!?」by美輪 ↑こんな状況で「つづく」になったというのに ...
2014/04/03(木) 11:08:50 | 何がなんだか…ひじゅに館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。