ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はなの女学校での生活がはじまった。規律厳しい生活や洋風な食事など、はなにとって
驚き、戸惑うばかり。とりわけ英語の授業は、はなだけがまったくついてゆけず
教師の富山に厳しく指導される。はなの気持ちはよくわかる。ついていけない授業
ほどつらいものはない。毎週金曜日の「英語だけで話さなければいけない日」は
はなにとって苦痛だった。外国人教師に話しかけられないよう校内を逃げ回った
がブラックバーン校長に捕まり、謹慎を命じられてしまう。
はなは、手紙には元気です。心配しないでと書いたが、元気の数の多さに
ふじさんは逆に心配してしまう。 さすがふじさん。
はなは、我慢強い子だが、我慢しすぎるところがあるようだ。
辛いときは辛いって言っていいんだよ。はな。
ホームシックになっているのは、はなだけではなかった。何と醍醐もそうだった。
それにしても白鳥がだんだん憎らしくなってきた。それだけ春菜さんの演技が
上手いということだと思う。













にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:NHK:朝の連ドラ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/813-68723fed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
花子とアン (第8回・4/8) 感想
NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』(公式) 第2週『エーゴってなんずら?』【第8回】の感想。 女学校での生活は、規律厳しい日課や洋風な食事など、はな(山田望叶)にとって驚き、戸惑うことばかり。とりわけ英語の授業は、はなだけが全くついて行けず、教師の富山(ともさかりえ)に厳しく指導される。さらに毎週金曜日は「英語だけで話さなければいけない日」。はなは外国人教師たちに話...
2014/04/08(火) 18:34:13 | ディレクターの目線blog@FC2
「花子とアン」第8回★目が怖いブラックバーン校長「Go to bed!!!!」
連続テレビ小説「花子とアン」 第8回(4月8日) <では寄宿生の一日のスケジュールをざっとご紹介しましょう。朝6時起床のベルが鳴ったら速やかに起床。きちんと身支度を調えて7時から朝食を頂きます。> 前作の「ぬか床ナレ」と違って、「美輪ナレ」はドラマ進行をスムーズにしてるし、味わいもありますねぇ。 なにより上品な感じがするのも「ぬか床ナレ」との差異ですかねぇ。 で、朝食に...
2014/04/09(水) 09:49:00 | 世事熟視〜コソダチP
元気>『花子とアン』第8話
「元気」という言葉で思い出しちゃうのは アンではなく『ちびまる子ちゃん』 まる:まる子は元気!スットコドッコイだけど元気! 山根:でも、スットコドッコイなんだろ… …な、私って …ひじゅにですが何か? 「それでは読みます」by朝市 ↑朝市君、良いわー アバンは昨日のあらすじのみだったので 回想シーンが新しい映像だったのが良かっ...
2014/04/09(水) 12:42:01 | 何がなんだか…ひじゅに館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。