ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

連続テレビ小説梅ちゃん先生

坂田医院の看護婦・静子からの連絡を受け、7年ぶりの再会を果たす竹夫とあかね。

2人には結ばれてほしかっただけに、この2人の別れは凄く悲しかった。

病気のお母さんも元気になったし、あかねの苦労が報われたことが凄く嬉しい。

あかねは、竹夫と梅子と出会えたことに感謝して、竹夫の元を去った。 

竹夫は静子に「「自分の会社で坂田(世良公則)の誕生日会をやろう」と言う。 

そんな中、梅子は、信朗と咲江が別れ話をしているところを目撃してしまう。 咲江にお見合い話があるらしい。 咲江は受ける決心をする。 咲江と別れ、梅子と信朗の仲は幼なじみを超えるか?

一方、竹夫の会社では、坂田の誕生日パーティーの準備でケーキを買いに行った坂田を待っていた。そこへ救急隊員がきて、坂田が交通事故にあったという。 皆病院へむかうところで今日は終わった。

続きは明日。










にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/84-871bd898
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
哀れ>梅ちゃん先生』第98話
咲江さん、突然のお見合い話 煮え切らない恋人を発奮させるため 女がよく使う手 それはお見合い でも、咲江さんの場合 梅ちゃんのために体良く追い払われただけだものな 哀れ...
2012/07/24(火) 16:42:31 | 何がなんだか…ひじゅに館