ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吉平さん・ふじさんが甲府へ帰り、英治・花子・歩は親子水入らずの時を
過ごしていた。後会いに来てくれていないのは蓮子だけ、しかし蓮子は
龍一との駆け落ちを実行しようとしていた。口実に使われたことを
花子はまだ知らない。 いよいよ決行かと思ったら伝助の高崎の仕事が
明日へと延期になったりとハラハラ・ドキドキだが決行の時は来た。
今日唯一のほのぼの場面は村岡印刷で花子の弁当を食べるシーンだ。
龍一と蓮子の場面で流れた「愛の讃歌」歌うは美輪明宏。
いつもの「ごきげんよう・さようなら」ではなく歌で終わった。













にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:NHK:朝の連ドラ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/910-ae102414
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
花子とアン (第95回・7/18) 感想
NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』(公式) 第16週『あなたがいる限り』【第95回】の感想。 吉平(伊原剛志)やふじ(室井滋)が甲府へと帰り、静かになった家の中で花子(吉高由里子)は、蓮子(仲間由紀恵)がいつ赤ん坊に会いに来てくれるだろうか、と待ちつづけていた。一方、赤ん坊に会いに行くのを口実にして、龍一(中島歩)との駆け落ちをいよいよ実行しようとする蓮子が、伝助(...
2014/07/18(金) 18:24:17 | ディレクターの目線blog@FC2
「花子とアン」第95回★美輪明宏「愛の讃歌」大熱唱
連続テレビ小説「花子とアン」 第95回(7月18日) ナレーター美輪明宏がまさかの熱唱。凄いのなんのって! シュール!? −◆− ジジ・ババも帰郷して静かになった村岡家。 せっかく『スタパ』に出た村岡英治(鈴木亮平)は、今日もセリフが少なく影が薄い・・・。 で、花子は腹心の友・蓮子が赤ん坊に会いに来るのを待ち続けています。 本日大活躍することになるナレーター<その...
2014/07/18(金) 18:36:23 | 世事熟視〜コソダチP
NHK朝ドラ【 花子とアン 】 第95回 感想
吉平(伊原剛志)やふじ(室井滋)が甲府へと帰り、静かになった家の中で花子 (吉高由里子)は、蓮子(仲間由紀恵)がいつ赤ん坊に会いに来てくれるだろうか、 と待ちつづけていた。 一方、赤ん坊に会いに行くのを口実にして、龍一(中島歩)との駆け落ちをいよいよ 実行しようとする蓮子が、伝助(吉田鋼太郎)とともに東京入り。 蓮子は伝助とともに食事をとりながら、伝助が出かけるタイミングを見計...
2014/07/18(金) 19:51:56 | ドラマ@見取り八段・実0段
愛の讃歌>『花子とアン』第95話
スマソ じゃなかった スマン 今日これから書く感想について 最初に謝っておきます まことにスマン! …ひじゅにですが何か? 「しょーがないたい」byデン えっとね ほら ひじゅにって真面目じゃん?>ぇ 自分的に 「ひっで~」 「ダメだ、こりゃ」 な作品でも 後で感想に 「失笑」 「大笑い」 と書いたと...
2014/07/19(土) 11:18:29 | 何がなんだか…ひじゅに館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。