ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トッキュウジャー最大のピンチ。 まさかノア夫人にあのような企みがあったなんて・・・・・

ゼットこれで終わり?そうだとしたらちょっと寂しい。グリッタ嬢は女帝グリッタになって

すっかり変わってしまったし、あの優しいグリッタはもういない・・・・

せっかくミオが町の手掛かりになることを思い出したのに、烈車は乗っ取られるは

皇帝ロボに攻撃は効かないし最大のピンチ。果たしてどうなる・・・・

次回は8月10日


















にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:烈車戦隊トッキュウジャー - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/920-f7ac6194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
烈車戦隊トッキュウジャー 第22駅「女帝の誕生」
烈車戦隊トッキュウジャーの第22話を見ました。 第22駅 女帝の誕生 「まぁまぁ良かったこと。まさか陛下自ら花嫁を迎えに行っていただけるなんて。グリッタ、もう我儘は許しませんよ。この結婚式ですべてが変わるのです、素晴らしくね」 その頃、シャドーラインでは皇帝ゼットとグリッタの結婚式が行われていた。 ところが、ゼットとグリッタの手が触れ合った瞬間、式の途中でグリッタがゼ...
2014/07/27(日) 10:07:50 | MAGI☆の日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。