ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ももちゃんが、村岡家で暮らすことになった。花子の心を込めた「ごきげんよう」
がももちゃんの心に響いたからだろうと思う。
数日後ももちゃんが掃除をしていると不審な男が・・・・
かよちゃんの店の常連売れない絵描きの旭だった、旭はももちゃんに絵のモデル
になってほしいと頼んだ。男の人の好きという言葉にびっくりしてしまった
ももちゃん。現代では簡単に使われる言葉だがこのころの女の人は凄く
純粋だったと思う。完成した絵は素晴らしいものだった。
旭はももちゃんに結婚を申し込んだ。しかしももちゃんの答えは
「出来ません」ももちゃんどうして?








にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ:NHK:朝の連ドラ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/955-13c3d7a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
花子とアン (第127回・8/25) 感想
NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』(公式) 第22週『新しい家族』【第127回】の感想。 花子(吉高由里子)が放送を終えて帰宅すると、英治(鈴木亮平)が慌てて迎えに出て、もも(土屋太鳳)が来ていると言う。ももは花子と英治に、村岡家に置いてもらう代わりに家事を引き受けたいと申し出る。花子は喜び、ももは村岡家で暮らし始める。数日後、ももが掃除をしていると、不審な男が庭に...
2014/08/25(月) 18:59:12 | ディレクターの目線blog@FC2
「花子とアン」第127回★ももと絵描きさんが「何だかいい雰囲気」
連続テレビ小説「花子とアン」 第127回(8月24日) 今週(第22週)は、またまたタイムスリップが起きる!? −◆− 花子(吉高由里子)は心を込めて「ごちそうさん」と言いました・・・間違った「ごきげんよう」だった。 まだ『ごちそうさん』の後遺症が残ってるわ。 <ごきげんよう…。その言葉がもものかじかんだ心にしみこんでいきました。> 魔法の言葉「ごきげんよう」が...
2014/08/25(月) 22:44:48 | 世事熟視〜コソダチP
絵>『花子とアン』第127話
どーでもいいことなんだけどさ>だったら言うなよ ごく最近 赤川次郎の古い文庫本を発掘(?)して 楽しく読んだんだけど その解説を書いていたのが、金井勇太さん 俳優(だけじゃないけど)には疎い私なので ネットで調べて画像を見て 「あ~、この顔、見たことあるある!」 てな感じだったんだけどさ その直後に その顔を、朝ドラで何度も見ることになるとは ...
2014/08/26(火) 12:43:19 | 何がなんだか…ひじゅに館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。