ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の梅ちゃん先生

ケガの予後を診ている梅子に、信朗は「お見合い頑張れ」と言うのだが、梅子はまだ気持ちの整理がついていない様子。 一方竹夫の会社では、竹夫と松子が電話で梅子のお見合いの話をしていた。事務員として働いている静子。社長ではなく竹夫さんと呼んでしまって竹夫に注意を受けていたが事務員がいたについてきたようだ。  

早野の往診の時、梅子は早野や妻妙子に結婚について相談するが、2人とも見合い結婚で「見合いもいいものだ」と言われてしまう。 そして見合い当日偶然にも、梅子と信朗の見合いの席は隣あわせ。順調に進む梅子の見合いに対して、信朗の見合いは相手が断ってきた。 幸吉がビールを飲みだしふすまが倒れてしまう。
幸吉たちを見た見合い相手の浩介の一言「下品」に梅子が「この人達のおかげで医者になれたんです」「謝ってください」と浩介に言い、浩介は幸吉たちに謝罪した。 この見合いは壊れることになると思うが、壊れたほうがいいと私は思う。 梅子の周りの人を思う優しさに感動した。

続きは明日。












にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/96-e0aeb8e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。