ジャオステーション

テレビドラマ・特撮・スポーツ・美味しい食べ物を紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦争は人の善悪の判断をおかしくしてしまう。
村岡家に石を投げた子供の行為は許されることではないが
それを教えなければならない親の世代が嫌がらせをしている時代なのだ。
吉太郎が英治に軍の印刷の仕事をもってきたが、英治は断った。
花子もそれでいいと言った。子供と女性のための印刷が出来るようになるまで
後もう少しの辛抱だ。学徒出陣のニュースを聞いて純平君は戦争へ行く気だ。
純平君目を覚ませ。お母様を悲しませることなのだと気づけ・・・
醍醐が帰ってきた。しかし様子が変だいったい何があったのだろうか。








にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:NHK:朝の連ドラ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aoiwgp.blog.fc2.com/tb.php/974-1da296c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
花子とアン (第140回・9/9) 感想
NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』(公式) 第24週『生きている証(あかし)』【第140回】の感想。 なお、本作は8/26にクランクアップしたため、当記事は、ほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や重隅突きはウザいと思う方は読まない方が良いです。 村岡家に石が投げ込まれるという事件が起きた。犯人がまだ年端も行かない子どもだった...
2014/09/09(火) 17:34:29 | ディレクターの目線blog@FC2
「花子とアン」第140回★南方から帰って来た醍醐(高梨臨)
連続テレビ小説「花子とアン」 第140回(9月9日) 石を投げられた話をカフェ・タイムでかよ(黒木華)に聞かせる花子(吉高由里子)。 姉よりシッカリ者に見えるかよは「石を投げられたのはお姉やんたちにも責任があると思う。」 少し頼りない感じの花子は「えっ!?」 かよ「お姉やん…本当に分かってる?お姉やんたちがどう見られてるか。」 もも「お姉やん…美里ちゃんに『ラ...
2014/09/10(水) 09:10:33 | 世事熟視〜コソダチP
砂糖と芋>『花子とアン』第140話
昨日は 料理する花子と針仕事をする蓮様 今日は 花子が作る日の丸弁当と蓮様がかぶりつくサツマイモ いや、花子は砂糖の方かな …いずれにろ 変な対比の仕方ねっ …って 穿ち過ぎ(笑) …ひじゅにですが何か? 「南方から帰ってきた醍醐に一体何があったのでせうか」by美輪 「何があったのでせうか」じゃねーよ>ぉ やはり勘助もしくは...
2014/09/10(水) 12:43:47 | 何がなんだか…ひじゅに館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。